ホームページリニューアル

ホームページは使いやすい方がいいです。ユーザー目線で使いやすいホームページの制作・リニューアルを目指しています。

今、アツすぎる、マルチデバイス、クロスメディア…増え続ける端末、御社のサイトは大丈夫?ホント?

既存のPCサイトをそのまま焼き直すだけでは足りない。携帯、スマートフォンなどの利用ユーザへ、行動特性を生かした提案を。...ご興味ありませんか?スマートフォンならPCサイトをそのまま閲覧することも可能ですが、問題は通信速度や処理速度。ホームページの新規開設、リニューアルに際し、PCとは異なる各デバイスに対し、デバイス特性(画面サイズ・操作性・通信環境・行動特性・利用シーンなど)を考慮した設計をわたしたちはご提案致します。

局長 古田

この仕事のアピールポイント

  • ユーザー動向を分析、行動特性に合わせた企画・立案。
  • 各デバイス向けにユーザビリティに考慮したデザイン設計。
  • 各バージョンをフォローし、マルチブラウザ対応したHTMLコーディング。
  • ユーザー体験を高めるajax、FLASHを利用した動的コンテンツ。
  • 緻密に練られたシステム設計、主要言語をフォロー。
  • 様々な用途に合わせて可能なサーバ調達。
  • 職人の豊かなクリエイティブが生み出す粋なコンテンツ。

HTML4、HTML5、XHTML、CSS2、CSS3、javascript、perl、PHP、FLASH、actionscript2.0/3.0

導入実績

マルコ株式会社様

服飾

一早くウェブ化に取り組むブランドサイト

担当フェーズ
企画・構成、デザイン、コーディング、システム設計・構築、メンテナンス

オーダーメイド下着会社マルコ様サイト。PCはもちろん、携帯、スマートフォンにもユーザーニーズにあわせて対応しています。

KATCH災害情報サイト

メディア

地域情報発信局もマルチデバイス対応へ

担当フェーズ
企画・構成、デザイン、コーディング、システム設計・構築、メンテナンス

株式会社 キャッチネットワークが運営するKATCH災害情報専用サイト。テレビ・ラジオでの「KATCH災害放送」をインターネットでも配信。

サイネージWEB連動システム

メディア

広がっています。マルチデバイス化、クロスメディア。

担当フェーズ
企画・構成、デザイン、コーディング、システム設計・構築、メンテナンス

既存サイネージシステムとの連動をPC、携帯、スマートフォンで展開し、情報発信の輪を広げました。

事例求ム!ビジネスに即効性のある事例、募集中。

担当スタッフの思い

スマートフォンでサイトを閲覧するユーザーは1割超。

現在、スマートフォンでサイトを閲覧するユーザーは既に1割以上を超えています。また携帯端末を加えるとさらに増えます。WEBサイトをスマートフォンサイト、携帯サイト(最適化)を制作する事によってユーザーのリピート率、コンバージョン率は上がっていくはずです。特にスマートフォンでは平面的なデザインだけではなく、小さい画面でも必要な情報が見やすくタッチパネルでもストレスなく直感的に使える操作性を提案致します。

電脳を分析してみる

ホームページ制作の名古屋 株式会社電脳職人村 トップへ